アフィリエイトを始まる前に知っておくこととは?

アフィリエイトで知っておくこと アフィリエイト

どうも!

もっつんです!

もっつんもそうなんですが、普通に会社員として働いているだけだと、給料だけでは楽しい人生を過ごすことは難しいですよね。

そこで副業をやってみたいと思って調べてみて、在宅で出来るアフィリエイトをやってみたいと思う方も多いかと思います。

しかし、いざアフィリエイトに挑戦してみたいけど、どうやって始めたらいいのか分からないのではないでしょうか?

もっつんも良くわかりませんでした。

どうしたら自分でサイトを作ることができるのか、どうしたら自分で作ったサイトがネット上に掲載されるのかなど、仕組みが全然分からなかったので、その辺も踏まえてお伝えできればと思います。

知っておくべき用語と意味

副業としてこれからアフィリエイトやるのであれば、最低限これだけは知っておいて欲しいです!

まずは、アフィリエイトの全体像を解説して、その後に用語について解説していきたいと思います。

自分のサイトがネットに表示されるようにするためにはドメイン、サーバー、サイトが必要です。

例えば、お店(サイト)を建てるためには土地(サーバー)を買って、住所(ドメイン)登録をして、道具(ワードプレス)を使ってお店(サイト)を建てる必要があります。

お店を建てるためには土地が必要で、お店があることで認識されるようになり、住所でそのお店の場所を知ることができます。

つまり、サーバーという土地に自分のサイトと言うお店を建てることで、世間に認識してもらい、ドメインという住所にあるサイトに人が訪れる(PV)ようになるということです。

このお店(サイト)の品数(コンテンツ)を増やすことでお店を大きくしていって多くの人に認識してもらい人が訪れるようになります。

ドメイン

ドメインとは、そのサイトの住所のようなものです。

このサイトで言うと、「https://woohoo.jp/」の「woohoo.jp」の部分が独自ドメインで、年間契約で買うことが可能です。

しかし、すでに他の人がそのドメインを使っている場合は購入することが出来ません。

ドメインにも種類が沢山あって、このサイトの「woohoo」の部分は自分で自由に選ぶことが出来て、その後の「.jp」のところはいくつかの種類から選ぶことが可能です。

一般的に誰もが見たことがあるのが、「.com」「.co.jp」「.jp」あたりだと思います。

他にも「.work」「.net」「.xyz」などがあります。

なので、例えば「woohoo」というドメイン名が欲しいと思った場合に、「woohoo.jp」はもっつんが契約しているので、使用できませんが、他の「woohoo.work」などは使用できるかもしれません。

この「.jp」とかで違いがあるのかって思うかもしれませんが、特に違いはありません。

「.com」などの有名なものだと金額が高くなりますが、有名じゃないものでもSEOの面では特に関係はありません。

ただ、サイトに訪れようとした人が気になるポイントではあるかもしれません。

「.com」だと安心できるサイト、「.xyz」だとなんとなく怪しいサイトって判断される恐れはあります。

気になるドメインの金額ですが、1年で1円から契約できます。有名なものでも1000円程度です。

もっつんのオススメはお名前.comです!

サーバー

レンタルサーバーとは、土地のようなものです。

このサーバーがあることで、ネット上に自分のサイトの情報をアップしてくれます。

そのため、検索に自分のサイトがヒットして人が訪れてくれるようになります。

サーバーにはいろんな会社があるので、自分に合ったプランで契約するようにしましょう。

多くの会社では、何日間かはお試し期間があるため、試してみてから決めてもいいと思います!

プランのもよりますが、安いところだと月額100円からのところもあります。

大体月額800円程度だと思ってもらえばいいと思います。

もっつんのオススメはMixhost(ミックスホスト)です!

サーバーも安定していますし、アダルトを扱っても問題ありません。

ワードプレス(wordpress)

ワードプレスは、お店(サイト)を作るための道具のようなものです。

このワードプレスを使うことで、簡単にサイトを構築することが出来ます。

最初の設定が大変かもしれませんが、一度設定してしまえば、後は記事を書いて投稿するだけになるので、そこら辺は無料ブログと大差はありません。

サイト(ブログ)

サイトは、お店のようなものです。

お店を出さないことには人は集まってきません。

サイトのコンテンツを充実することで訪問者も増えていきますので、頑張ってコンテンツを作成しましょう!

コンテンツ

コンテンツとは、お店で言う商品のことです。

サイトでの商品とは、記事のことです。

そのため、記事=コンテンツという認識で問題ないかと思います。

このコンテンツの質が低いとSEOに弱くなり、質が高いとSEOに強くなります。

ASP

ASPとは、様々な商品の広告を扱っていて一元管理しているところです。

このASPがアフィリエイターと各会社の架け橋になってくれています。

各会社で売りたい商品があり、アフィリエイターはその商品を売りたいと思っていますが、それぞれの会社と契約して売る権利を得るのは難しいことです。

そこで、いろんな会社がASPに対してこの商品を売りたいから広告して欲しいと頼み、各アフィリエイターに紹介します。

アフィリエイターはその商品の中から、自分のサイトにあった商品を選び、自分のサイトで広告していきます。

ASPがあるおかげでアフィリエイトが出来るのです。

逆にASPと契約しなければどんなにいいサイトでもいつまで立っても報酬を得ることは出来ません。

ASPにもいくつかあってそれぞれ得意な分野が違ったり、同じ案件でも報酬単価に違いがあったりします。

そのため、出来る限り多くのASPに登録することをオススメします。

PV(ページビュー)

PVとは、ページビューの略称です。

その名前の通り、訪問者に見られたページの数です。

この数が多いほど、自分のコンテンツを見てもらえてるということなので、アフィリエイトの成果に繋がってきます。

はじめはもちろんゼロですが、コンテンツを増やしていくと徐々にPVも増えていきます。

SEO

SEOとは、検索エンジンであるGoogleやYahooなどで検索順位をあげるためのサイトの強さみたいなものです。

SEOを強くするためには、いろんな方法があります。

例えば、コンテンツの質、量などが上げられます。

その他にもコンテンツタイトルにキーワードを入れるなどありますが、この辺はもっつんよりも詳しく解説しているサイトがあるので、検索することをオススメします。

このSEOを強くすることで、検索順位が上がり、多くの人に訪問してもらえるサイトになります。

逆にいくらコンテンツを増やしてもSEOが弱ければ、検索順位は上がらずにいつまで経っても訪問者は来ずに、報酬がゼロなんてこともあるので、必ずSEOを意識したコンテンツ作りが重要になってきます。

アフィリエイトを始めるまでの準備とは?

これからアフィリエイトをやられる方のために必要な準備を紹介します。

  1. フリーアドレスを入手する。
  2. ドメインを入手する。
  3. サーバーと契約する。
  4. サイトを構築する。
  5. ASPに登録する。
  6. サイトのコンテンツを増やしていく。

簡単に説明すると、この1~6だけです!

フリーアドレスを入手する

なぜフリーアドレスが必要なのかというと、サーバーやASPに登録する際にアドレスが必須だからです。

ASPからは毎日案件紹介などのメールが届きます。

普段使っているアドレスでも構いませんが、メールがわずらわしいこともあるので、フリーアドレスを入手した方がいいと思います。

入手するフリーアドレスはGoogleでもYahooでもいいですが、アフィリエイトをやるのであればGoogleがオススメです。

Googleはアカウントを作ることでメールアドレスだけでなく、アナリティクスや、グーグルサーチコンソールなどのアクセス解析ツールなどを使用することが出来ます。

ドメインを入手する

サイトを作るためにはドメインが必要です。

ただし、ドメインは後々変更することが難しいため、作りたいサイトのコンセプトに合わせて入手した方が良いかと思います。

サーバーと契約する

サイトを作るためにはサーバーが必須です。

サーバーはどこでも大丈夫ですが、ワードプレスが使用できるところである程度有名どころを契約するようにしましょう。

ワードプレスが使えないサーバーもありますので、注意してください。

ワードプレスが無い場合は、自分で作成することが難しくなってしまい、他にも知識が必要になってくるためオススメしません。

サイトを構築する

ASPに登録するためには、サイトが必要です。

ただし、サイトを作ったばかりの初期状態では、コンテンツが何も無いため、ASPの審査に落ちてしまいます。

ASPの審査に通るためにも、コンテンツは5記事以上作りましょう。

また、一度に5記事作らずに、5日間に分けて記事を投稿するようにしましょう。

ASPに登録する

ASPに登録しなければアフィリエイトは出来ません。

いくつかのASPがありますが、いつでも使えるように多くのASPに登録しておきましょう。

サイトのコンテンツを増やす

ASPから広告を入手できるので、その広告を入れつつ、コンテンツを増やしていきます。

コンテンツを増やすことで、検索にヒットする確率も上がるので、どんどん増やしていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトを実践するには、フリーアドレス、ドメイン、サーバー、ワードプレス、サイト、ASPが必要なことをわかってもらえたと思います。

そして、サイトのPVを増やすためには、コンテンツの作成が必要でSEOを意識することが大切であると理解してもらえたと思います。

アフィリエイトはすぐには成果が出ませんので、根気強く続けることが必要です。

始めのうちは、報酬を気にせずに、趣味の感覚でコンテンツを増やしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました